施工事例

個人邸アプローチ斑岩方形乱張り 飛び石と蓄光石 色味風景とも最高な仕上がり!要注目!

画像1個人邸外溝工事です。仕上げをイメージして段取りを組みます。
画像2別角度から。
画像3砂とセメントを混ぜたカラモルタルを使って仕上げ調整していきます。
画像4水とセメントを混ぜたノロペースト作り接着剤代りに使用します。
画像5ピンコロを張っていきますサイズは90角です。
画像6床コンクリートの端に沿ってピンコロを張っていきます。
画像7別角度から。
画像8ピンコロで囲った中に斑岩を方形乱張りしていきます。
画像9目地がなるべく通らないように気をつけながら張っていきます。あれ?ハート型のピンコロが、、、笑
画像10テトリスをイメージすると良いかも?
画像11rの部分はベビーサンダーで加工していきます。刃が石に喰うので注意!しっかりと保護具の着用を!
画像12モルタルを使用し目地詰めを行なっていきます。
画像13目地詰め完了です。全体が引き締まって見えますね!
画像14クリアコートを塗布していきます。濡れた色の斑岩はとても綺麗です。
画像15塗布完了!艶がでました。
画像16続いてはお施主様の歩幅に合わせて飛び石を据えていきます
画像17飛び石の周りはモルタルを詰めていきます。
画像18白いセメントを接着剤代わりにして白い玉砂利と蓄光石を敷いていきます。
画像19日中でも色が出ていますね!光を蓄えた蓄光石は夜になると、、、。
画像20全ての工事完了です。斑岩側
画像21飛び石側